施設常駐警備員バイト

施設警備員バイト求人募集(常駐警備、夜間警備 宿直警備)

警備員のバイトは、やりたいけど、交通誘導警備は、ちょっとしんどいし、いやだなあというのであれば、施設常駐警備のバイトをしたらいいんじゃないでしょうか。

 

働く場所によって違いがありますが、楽な現場だと、本当に楽ですよ。

 

時給もそこそこもらえますし。

 

警備員のバイト募集というと、交通誘導の警備員のバイトの求人が多いですが、丹念に見ていけば、楽な施設常駐警備の仕事がありますよ。たたあまり数がでてません。

 

 

 

施設常駐警備員のバイト求人をさがすのにおすすめのアルバイト情報サイト

フリーワード検索に、「施設警備」「常駐警備」と入力して検索してみてください。

 

無料会員登録して、条件を設定しておくと、新着の施設警備のバイトがはいると、メールで知らせてくれますので、便利です。

 

バイトリッチ
警備員のバイトの採用が決まると、お祝い金がもらえるアルバイト情報サイトです。施設警備で検索すると、39件の募集企業がでています。(2012年7月31日)

 

【警備】のアルバイトなら、バイトリッチ

 

anエリア
アルバイト情報誌anで有名なアルバイト情報サイトです。 施設警備で検索すると、34件の募集があります。(2012年7月31日)

 

 

家近・学校近のバイト探しはan

バイトルドットコム
テレビCMで、放送されているので、有名なアルバイト情報サイトです。施設警備で検索すると、28件の募集情報があります。(2012年7月31日)

 

バイトルドットコム[時給1,200円以上]を検索

マイナビバイト
マイナビが運営している、有名なアルバイト情報サイトです。施設警備で検索すると、148件の募集情報があります。関東地方以外では、あまりありません。(2012年7月31日)

 

 

「警備」のお仕事はこちら

上記のサイトは、日本全国の施設警備のバイトに対応しています。
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県  関東 東海 関西 中国 四国 近畿 東北 北陸 信州 札幌 仙台 金沢・横浜・神戸・明石・松本・水戸・梅田・渋谷 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 近畿 鹿児島県 沖縄県 新宿 渋谷 


施設警備員の仕事内容と特色

警備員のバイトをするのなら施設警備(常駐警備)といわれています。

 

施設警備(常駐警備)の仕事は、立哨、防犯、防災、事故の防止、入館者のチェック、案内、監視モニターのチェック、建物内の巡回、監視などが主な仕事です。

 

立哨のない施設警備は、特に楽です。立哨がないと、オフィスビルや病院、工場、商業施設の警備員室に座って、直接または、モニターを見て、監視しているだけですから。

 

あと数時間おきに建物内を巡回して見回りをするだけですから。

 

警備員室は、冷暖房がきいてますので、快適です。

 

建物内は、営業時間以外は、冷暖房をきるところもありますので、こういうところは、夏は暑かったり、冬は寒かったりします。

 

楽なところほど、人はやめたりしないので、募集が少ないです。

 

4日間の研修が義務付けられています。研修中でも日給はでます。

 

服装や備品は、貸与してくれます。

 

車両誘導の警備員は、つらいです。やったことありますから。それに比べると、立哨のない施設警備いいです。警備室に座って、人の入出をチェックしておけばいいのですから。夜間だと人の入出がありませんからさらに楽です。監視モニターを見ている間にこっくりこっくりと居眠りしないようにしましょう。クライアントの方にみつかると会社の上司が怒られ、最悪首になる可能性もあります。警備会社のほうがクライアントから契約を切られることもありますので、注意したほうがいいです。誰がいつ見ているかもしれませんので。油断しているとあぶないです。警備員が居眠りをしていたら目もあてられませんから。オフィスビルの警備だと、不審者はいないか、盗難されていないか、電気は消灯してあるか、施錠はきちんとなされているか時間になると、巡回することになります。夏だと夜間は、ビル内は、節電のため冷房がきれているところは、暑いです。警備服着ているので、余計にそうです。常駐警備の仕事は、体力がいる仕事じゃないので、50代、60代とかの人でもやっています。ただ建物内をくまなく巡回するため結構歩くことになります。施設警備のデメリットは、あまり高額の給料をもらっている人は、いないと思います。。警備も競争入札みたいな側面もありますので、契約をとるため価格競争になりますので、もともと警備する契約金額が低いために、社員とかでも、会社としても高い給料とかは、払えないということになります。契約の更新のときに契約金額が下がるとバイト料も下がるということになります。バイトとして割り切ると、18歳以上は、研修受ければだれでもできるというところは、ありますけど。もちろん自己破産中とかは、無理ですけど